WordPress

WordPress URLの最後にゴミが付いてリンク切れ

投稿日:

WordPress URLの最後にゴミが付いてリンク切れ



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

WordPressでリンクを入れていると
URLの最後に[%E2%80%8E]が
付いてリンク先を
クリックしても
リンク先のページが
表示されないリンクが有りました。

https://gahaha.xyz/catconfigwindowsos/tpadunactiveuseingmousewin10.html%E2%80%8E

正しくは、

%E2%80%8Eが無いURLが正解です。

WordPressのClassic Editor
エディター画面からは
この文字コードの文字は見えませんが、
テキストエディターにURLの文字列を
張り付けると?が表示されゴミが
付いているのがわかります。



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

開いた時にブラウザのURLを
見ると%E2%80%8Eが
付いているのは確認できます。

どこで[%E2%80%8E]が

どこで[%E2%80%8E]が付いたか?
元のURLをコピペした時に
付いたと思います。



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

自サイトのURLを指定しようと
リンク先のURLを自ワードプレス内の
投稿ページのパーマリンクを
コピーした時です。

対策はURLの確認

WordPressのClassic Editorからは
確認ができません。
プラグインやアプリを
使ってリンク切れの検査も
出来そうですが、
まとめて検査を
する訳では無いので
ページを公開する前に
開いてリンク切れの
確認をすればいいと思います。
URLに%E2%80%8Eが入っていれば、
その場所の前後の
文字といっしょに削除して
再度その前後の
文字を入力すれば
修正は完了です。
文字が見えないので
ブラウザのキャッシュか
WordPressのバグか
原因の特定には
時間がかかりましたが、
原因がわかれば対応は
簡単にできます。

 
スポンサーリンク
 






 

-WordPress
-

Copyright© ラズベリーパイとサンデープログラミング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.