AQUOS sense4関係

AQUOS sense4 でWiFi接続できない

AQUOS sense4 でWiFi接続できない

スマホをAQUOS sense4に変更したので
AQUOS sense4をWiFiルータに登録して
使用できるようにしようと思いました。
WiMAXを利用していますが、
WiFiルータで多少のセキュリティという事で
SSDIをステレスにして、
WiFiルータに接続を許可するMACアドレスに
制限をかけています。
そのためにMACアドレスフィルタリングで
AQUOS sense4が利用できるように
MacアドレスをWiFiルータの
MACアドレスフィルタリングに登録して
WiFiを利用できるようにする必要が有ります。
WiFiルータに接続を許可するMACアドレスに
AQUOS sense4のMacアドレスを追加して
AQUOS sense4でWiFiルータを追加して
WiFi経由でインターネットに
アクセスを使用と思いましたが
WiFiにアクセスできませんでした。

AQUOS sense4 でWiFi接続できない時の
AQUOS sense4の
Androidバージョンは10
ビルド番号は01.00.13です。

今回の対応方法

MACアドレスフィルタリングでAQUOS sense4が
WiFiにアクセスできない理由は、
AQUOS sense4で
WiFiを追加するときに
設定する項目でMACアドレスを
ランダムなMACアドレスを
使用するになっているために
WiFiルータで登録した
AQUOS sense4のMacアドレスでは無く、
ランダムなMacアドレスでWiFiルータにアクセスしていたため
WiFiルータのMACアドレスフィルタリングで
登録されていないMacアドレスなのでアクセス不可になり
WiFiの追加が出来なくなっていました。
解決方法は、
AQUOS sense4で
WiFiを追加するときに
ランダムなMacアドレスを使用せず
デバイスのMACアドレスを使用するようにします。

MACアドレスフィルタリングに登録して、
ランダムなMacアドレスを
デバイスのMACアドレスに変更しても
まだアクセスできません。

もうひとつ変更する必要が有りました。
もう一つの理由は
SSIDステルスに関する設定です。

私はSDIDを隠しているので
非公開ネットワークの設定を
[いいえ]を
[はい]に変更する必要があるました。

この2つの変更をすると
AQUOS sense4で
WiMAXのWiFiルータ経由で
インターネットアクセス出来るようになりました。

設定方法は下記を参考にしてください。

ランダムなMacアドレスをデバイスのMACアドレスに変更

ランダムなMacアドレスを
デバイスのMACアドレスに変更する方法です。
この記事では新規にWi-Fiを新規に
登録する時に設定しています。

[設定]→[ネットワークとインターネット]→
[Wi-Fi]→[ネットワークを追加]
を表示します。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

[詳細設定]→[プライバシー]で
[ランダムなMACを使用する(デフォルト)]を
[デバイスのMACを使用する]
に変更します。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

これでMacアドレスがランダムから
AQUOS sense4のMACアドレスに変更できます。

非公開ネットワークの設定を変更

Wi-FiでSSIDを非公開にしている場合は、
非公開ネットワークの変更をします。
私の使っているWi-FiはSSIDを隠しているので
非公開ネットワークの設定の変更も必要でした。

変更画面は、MACアドレスの変更と
同じ画面に有ります。

[非公開ネットワーク]で
[いいえ]を
[はい]
に変更します。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

これで非公開ネットワークに接続できます。

AQUOS sense4 でWiFi接続できない
は以上になります。

-AQUOS sense4関係

© 2021 ラズベリーパイとサンデープログラミング