その他使用するソフトウェアの説明

PuTTYのインストールと設定

投稿日:

PuTTYのインストールと設定

WindowsからSSHでラズベリーパイなどの
サーバなどとSSH接続するための
PuTTY(SSHクライアント)を
インストールして文字コードなどの
基本的な設定をしていきます。

PuTTYのダウンロード

PuTTYのダウンロードをします。
下記のURLよりPuTTYを
ダウンロードします。

PuTTYjpのダウンロードページ



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

PuTTYのインストール

ダウンロードした、PuTTYの
zipファイルを解凍します。
setup.exeやインストーラは有りません。
puttyjp.exeがputtyの実行ファイルです。

PuTTYの設定

PuTTYの基本的な設定箇所を設定します。

文字コードの設定

アクセスするサーバの文字コードを設定します。
アクセスするサーバの文字コードを調べて設定して下さい。
ラズベリーパイの場合はUTF-8を選択してください。

公開鍵を使う公開鍵認証方式を使う時の参考は
こちらのページに書いています。
よろしければご参考にしてください。



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。
[カテゴリ(G)]ツリー→[ウィンドウ]→[文字コードの設定]コンボで設定します。



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。
UTF8へ変更後の画面

接続先端末のIPアドレスもしくはホスト名の設定とポート番号の設定

接続先端末のIPアドレスかホスト名を設定します。
ポート番号も変更できますが、
SSHの場合は通常ポート番号は[22]です。
そのまま使用してください。


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。
[カテゴリ(G)]ツリー→[セッション]→[ホスト名(またはIPアドレス(N)]で設定します。

設定の保存

設定した内容を次回から
簡単に呼び出せるように
変更した設定に名前を付けて保存します。



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。
[カテゴリ(G)]ツリー→[セッション]→[セッション一覧]に
わかりやすい名前を付け[保存]ボタンを押して設定を保存します。

-その他使用するソフトウェアの説明

Copyright© ラズベリーパイとサンデープログラミング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.