Mac関係の設定や操作

Macで隠しファイル・隠しディレクトリを表示する方法

投稿日:

Macで隠しファイル・隠しディレクトリを表示する方法

MacのFinderやファイルを
選択する時のダイアログボックスで
隠しファイル・隠しディレクトリ(ドットファイル)を
表示する方法です。



画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

.sshや .htaccesなどの先頭が.(ドット)で
始まるファイルは通常は非表示です。
ですがFinderやファイルを選択する時など
GUIで非表示のファイルやディレクトリを
操作をする時は
表示されなければ移動も
削除も選択もできません。
それでは困るので
Finderやファイルを選択する時に
隠しファイル・隠しディレクトリ(ドットファイル)を
表示する方法が有ります。

方法は、キーボードで下記の
ショートカットキーを押します。

command + shift + .
Windowsの106キーボードの場合は
Windows + shift + .
になります。

ショートカットキーを押すごとに
表示と非表示が切り変わります。
Finderだと下記のように
表示が切り替わります。

隠しファイル・隠しディレクトリ(ドットファイル)が表示された時


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

隠しファイル・隠しディレクトリ(ドットファイル)非表示にした時


画面をクリックすると別画面で大きく表示されます。

-Mac関係の設定や操作

Copyright© ラズベリーパイとサンデープログラミング , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.