PC・周辺機器など

EP-713Aを購入

EP-713Aを購入

2020年はPCも壊れて
PCをSurface Go 2に
買い替えをしましたが、
PCだけで無くプリンターの方も
調子が悪くなっていました。
EP-802Aを長らく使っていたのですが
調子が段々と悪くなってきていました。
今年も年賀状の印刷ができれば
来年までプリンターの買い替えを
せずに済むと思っていたのですが、
年末前についにモノクロ・カラー
問わずに印刷が出来なくなってしまいました。

現象としては
カートリッジが認識できません。
とメッセージが出て止まってしまいます。

印刷ができなくても
スキャナーとしては使えるかと
思っていたのですが
スキャナーとしての機能も使えなくなりました。
長らく使ったEP-802Aですが
残念ながらついに買い替えの時がきたようです。

前からほぼエプソンの
プリンターを使っているので
買い換えたプリンターは、
今回もエプソンのプリンターです。
機種はEP-713Aに買い替えました。

購入した時が
コロナの影響で
店頭に在庫が無い時で
プリンターが届くまで
3週間程度かかってしまいました。

EP-713Aを選んだ理由

EP-713Aを選んだ理由は、
カラーインクがなくなっても、
黒インクだけで
白黒(モノクロ)印刷ができる
黒だけでモード
をサポートしていたからです。

故障したEP-802Aでは、
黒インクが有っても
その他のインクが切れると
白黒印刷が出来なくなってしまいました。
私は仕事でプリンターを使っていますが、
通常の伝票は白黒印刷だけで十分です。
カラーで印刷するのは年賀状だけです。
ですので、カラーインクが切れても
年賀状のシーズン以外には困りません。
ですが黒以外のインクが切れると
白黒印刷の印刷が出来なくなります。
黒インクが有れば
印刷できるだろうと思うのですが、
インク切れでモノクロ印刷が
出来なくなる事に不便を感じていました。
ほとんどモノクロ印刷だけなので、
黒インクだけで他のカラーインクが無くても
白黒(モノクロ)印刷ができる要件を
次回に買うプリンターに求めていました。

プリンターを選ぶ時に
他の要件として重要なのは、
印刷コストですが、
私は印刷枚数が一年で100枚も印刷しません。
枚数が少ないので
印刷コストは安いに越したことはないですが
それほど気にはなりません。

本体価格も安い部類の
プリンターだと思います。

プリンターの使い方もPCから印刷するだけです。
私はスマホからはダイレクトに印刷はしません。

PCから使うプリンターとしては
シンプルで使いやすい機種だと思います。
年賀状の印刷も問題無く出来ています。

EP-713Aの設定

プリント自体の設定ですが、
Windowsでは付属のCDも有りましたが、
インストーラをダウンロードして
ドライバーをインストールすれば
直ぐにプリントを使えます。
私がインストールした時には
プラグアンドプレイで
EP713Aを自動認識は
出来ませんでした。

Macでは記憶が少し曖昧ですが
インストーラーを使わずに
Mac上で認識して使えたと思います。
Mac用のインストーラーも有るので
認識しない場合はインストーラーを
ダウンロードして起動すれば
認識すると思います。

Macでスキャナーの方は使う事が無いので
インストーラーを使わないで
認識するかはわかりません。

-PC・周辺機器など

© 2021 ラズベリーパイとサンデープログラミング